まとバラ > 加護亜依・高岡早紀らの「セックス映画詐欺裁判」ドロ沼化で西山茉希がヌード弁済も?

加護亜依・高岡早紀らの「セックス映画詐欺裁判」ドロ沼化で西山茉希がヌード弁済も?

公開日:
未分類
nishiyamamaki0520.jpg
『西山茉希 ファースト写真集』(ground)
 映像制作会社G社がモデルの西山茉希が所属している事務所社長I氏を訴えた裁判が、4月27日から審理差し戻しで再び地裁で争われている。  訴訟内容を見ると、高岡早紀、元モーニング娘。の加護亜依、ソニンのほか、仲村みう、森下悠里らが主演の映画・DVD契約をめぐって、G社がI氏に支払った出資金や二次使用権料の返金を求めている。映画関係者が語る。 「I氏からG社にソニンと加護、それぞれ1億円で初ヌードでセックスシーンもあるという映画の話が持ちかけられた。大手メーカーの立ち会いのもとI氏と話し合いを進め、ヌードも濡れ場も大丈夫ということで交渉が進んだ。さらに、加護の映画話と並行して、今度は『森下悠里は映画を1本撮れば必ず2本目で脱ぐから』『高岡早紀の乳首が見える、ほぼアダルトビデオのような激しい性交シーンを収録する』などと、次々に契約を持ちかけられ、合計で約1億7,000万円がI社長に支払われた。ところが、契約後も一向に実行に移されないため、G社は出資金などの返済を求めて東京地裁に訴えたのです」  それにしてもなぜ、G社はこれほど巨額な金を出資し続けたのだろうか。 「I氏は、西山さんの所属する事務所の社長で、高岡のヌード写真集を手がけたプロデューサーのひとり。だから信用されたのです。G社は刑事告訴も辞さない構えで、窮地に追い込まれたI氏が西山のヌードで返済する可能性もあります」(業界関係者)  果たして、西山は社長のためにひと肌脱ぐのか?

参照元情報

参照サイト 日刊サイゾー
サムネイル
URL
http://www.cyzo.com/
該当記事

日刊サイゾーの新着情報

  • カテゴリ:未分類

新着情報


ジャンルから記事を探す

タグクラウド

00芸能 5時に夢中 11【美女ギャラリー】 12 AKB48 012ドラマ AKB48 FIFA ワールドカップ 2014 NHKスペシャル Rの法則 TV特番 おぎやはぎのメガネびいき ごきげんよう その他 その他の特番 アイドリング アイドル アウト×デラックス アッパレやってまーす! イベント グラドル ジャニーズ関連 スタジオパークからこんにちは スポーツ ダウンタウンDX テラスハウス ドキュメント ドラマ ドラマ総合 ナカイの窓 バイキング バラエティ動画 バラエティ>その他 ヒルナンデス ワイドナショー ワールドビジネスサテライト 中居正広のミになる図書館 女性芸能人>その他 未分類 無料動画まとめ 熱愛・破局・結婚 爆笑問題カーボーイ 特別番組 話題・疑惑・事件・事故 音楽 AKBグループ関連